SEARCH

「ミック ファニング」の検索結果8件

  • 2021年1月17日

ストレッチで柔軟性を上げて、より良いサーフィンを

人体は、関節をまたぐ形で筋肉がついており、筋肉の端部には腱や靭帯がついている構造になっている。柔軟性(flexibility)が高いとは、筋肉や腱が伸びる能力が高いということであり、これによって広い関節可動域や衝撃に対するクッション性が増す。 スポーツにおいて柔軟性はパフォーマンスを上げるために非常 […]

  • 2021年1月12日

トッププロの陸トレ(ミック・ファニング編-後編)

引き続き、3X ワールドチャンピオンのミック・ファニングの陸トレ動画を紹介したいと思う(前編はこちらをクリック)。 前編では準備体操からバランスボールを使ったトレーニングを紹介したが、ここからはバランスボールだけでなくフォームローラーやウエイトボールも使う。 フォームローラーは円柱型のトレーニンググ […]

  • 2021年1月7日

トッププロの陸トレ(ミック・ファニング編-前編)

サーファーにとって陸トレは非常に重要なものだ。 サーフィンは海の中でやるスポーツであり、特有の筋肉の使い方をする場面も多い。サーフィンに割ける時間が少なくなってくると、筋力や体のキレがすぐに衰えてくる。特に、劣化スピードが年々早まってくる中高年サーファーは、効果的な陸トレでカバーしていきたいところだ […]

  • 2017年10月28日

【サーフィン上達】エアリアル(エアー)のやり方

近年のショートボードにおいて、最も派手なマニューバーの一つであるエアリアル。高等テクニックであるものの、上級者やプロにとっては、それほど珍しくないマニューバーとなっている。 エアリアルには様々な種類があり、当然種類によって難易度が異なる。ローテーション(回転)の有無や方向、グラブ(板を手で掴む)のや […]

  • 2017年10月20日

デッキパッドの貼り方を詳しく解説

ライディング中に足が滑らないように貼るデッキパッド(グリップ、デッキパッチ等ともいう)。多くのサーファーが使っていると思うが、その貼り方には実はコツがある。失敗すると、やり直しは大変なので、ぜひ参考にしていただきたい。 デッキパッドを貼る前に デッキパッドを貼る部分が汚れていると、デッキパットがしっ […]

  • 2017年9月17日

サーフィン初心者必見。テイクオフの練習について

多くのサーフィン初心者にとって、テイクオフが最初の難関であると思うが、この記事では、11度のASPワールドチャンピオンを獲得したケリー・スレーターからのアドバイスを紹介したいと思う。 サーフィン初心者※の方はもちろん、初心者にレクチャーすることがある中~上級者も是非参考にしていただきたい。 ※ここで […]

  • 2017年7月2日

良い波映像紹介シリーズ~海パンでチューブライディング

梅雨前線が発達するこの季節、私の住むエリアでは波が無い。 今年は特に波が無いように感じられる。波運悪く、胸サイズ以上になるのが平日なので、残念ながら海に入る時間が確保できない。仲間のサーファーから「今日、波良かったっすよ」なんて言われると羨ましい限りである。 そんなときは、良い波の映像を観て、心を癒 […]

  • 2017年4月15日

【サーフィン上達】スピードの出し方をミック・ファニングが解説

世界のトッププロの中でも、指折りのスピードとパワフルなカービングが特徴のミック・ファニング。 2011年に、GPSを使ってトッププロのライディング中のスピードを測定したところ、ケリー・スレーターは時速32km、ジョエル・パーキンソンは時速34.6km、最も速かったのはミックファニングの時速39.1k […]